読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ととふぁんど 投資日記と備忘録

2011年100万円から開始。億り人を夢見て、中小型株のスイングを中心に投資しています。

グンゼ(3002):下着の魅力

端株 長期保有 株主優待 3月優待 9月

 

【経緯】下着の魅力 銘柄:株主優待カタログ30%引き

  1. 下着(ボクサーパンツ、肌着等)
    ユニクロよりも長持ちし、且つ柄もスタンダードで個人的に気に入っていた。(出会いは、伊勢丹のメンズ館)
  2. 靴下
    グンゼの靴下からユニクロに変えたら、臭いがきつくなった気がしており、目下犯人捜し中。グンゼPOLOの靴下は、スタンダードながら履き心地も良かったと思う。
  3. 妻に聞いたら、ストッキングの有名メーカーらしい。(自分の感覚もあながち間違いではなかったか。

個人的に、ユニクロに対する評価は非常に高くて(特に、ボトム等)、ユニクロの下着が増えてきたが、3年ぐらい使っていると、実はグンゼのほうが微妙にいいのではないか?と思えてきたという次第。価格帯もあるので、あくまで主観的な評価に過ぎない。

【優待内容】 

通販カタログ「セレスタイル」・「ベーシックコレクション」に載っている商品の割引券(9月、3月の株主対象)
・1000株 … 30%割引

「株主様ご優待専用カタログ」より商品贈呈(9月の株主対象)

・1000株 … 2000円相当(3年未満)
        3000円相当(3年以上)
        4000円相当(5年以上)
・3000株 … 4000円相当(3年未満)
        6000円相当(3年以上)
        8000円相当(5年以上)

www.kabuyutai.com

 

端株で長期優待が取れるのか? → 取れそう。

端株で長期優待の権利がとれるのかどうか? IRの表現を確認してみると、「同一株主番号で継続して株主名簿に記録されている年数」ということで、単元株を保有していることが条件に付されていないので、おそらく、端株で長期優待の権利を獲得できるものと考えられる。

www.gunze.co.jp

 株式保有年数
保有株数3年未満3年以上5年未満5年以上
1,000~2,999株 2,000円相当 3,000円相当 4,000円相当
3,000株以上 4,000円相当 6,000円相当 8,000円相当

保有年数は、毎年9月末日を基準日とし、同一株主番号で継続して株主名簿に記録されている年数です。
(当社株式をすべて売却した後に、再度当社株式を購入された場合は、継続保有となりません。)

 

基本情報

1896年創業の老舗。大阪市北区梅田
肌着やストッキングなどインナー製品のアパレル部門に加え電子部品などの機能ソリューション部門が主力事業。

 

  1. 時価総額 930億円、発行株式数 210百万株
  2. 株価 444円(3月20日)
  3. PER 35倍、EPS成長率 前期赤字(
  4. 配当 7500円(1.69%)、優待 2000円~4000円 (0.5%ぐらいの価値か)程度なので、大型株でもあり優待権利落ちの影響は少なそう。

 

 

業績

業績の推移 | 個人投資家の皆さまへ | 株主・投資家情報 | グンゼ株式会社

全体的に業績は安定的で、逆に言うとあまり伸びてはおらず、(一方で、営業利益率は改善しているので、質的な変化が起きている部分があるのかもしれない。)

f:id:totofund:20170320005511p:plain

主力のアパレルの売上高は減っているのか?と思いきや

 

セグメント別売上高

セグメント別売上高

セグメント別営業利益

セグメント別営業利益

 

営業利益ベースでは、利益率がよいのか、貢献している、という構造。

 

結論

株価的には妙味は少なく、優待を目的とした債券的投資というイメージ。

長期優待を端株で狙いつつ、9月優待は資金余力があれば取る。。という方針とした。

 

ちなみに、ヤフオクで買って頼んでみることにした。落札価格50円。 
早速、ボクサーブリーフや靴下を注文してみる。ネット最安値よりも安く買えてうれしい。欲しかった優待割引カタログはネットオークションでも安値で手に入りそうだし、取り合えずこの3月は端株でも買っておけばよいか。

欲しかった靴下など。
f:id:totofund:20170320010304j:image f:id:totofund:20170320010315j:image

 f:id:totofund:20170320010339j:image f:id:totofund:20170320010347j:image