読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ととふぁんど 投資日記と備忘録

2011年100万円から開始。億り人を夢見て、中小型株のスイングを中心に投資しています。

8月優待の検討


■8月20日(17日までに取得)
 ライトオン(7445)
  SUNAMO 2階に店があるので使おうと思えば使える。
  昨年は15円(配当10円)、優待30円。
  EPSは伸びており、成長企業。
  直近の業績も良いので、権利落ち後も伸びるor変わらずといった可能性もある。
 
■8月末(26日までに取得)
 イオン・・・長期優待などを考えると、1000株を持っておくかと。(新高値をまた超えてきて欲しい。)
        1000株 200万円程度
       年々権利落ちが大きくなってきているので、要注意。
 クリレス・・・長期保有中(30万円)

 松屋 ・・・長期保有中(22万円)
  銀座・浅草だけに所在する百貨店。まさに、インバウンドピンポイント!
  優待券で、催事が無料で参加できるのも良い。
 
 吉野家 15万円
  優待利回りは5%あり。

 トランザクション(7818)
  2月は略権利落ちなく、8月は54(配当13)の権利落ち
  インバウンド銘柄としても取り上げられているが、
  昨年と同じく、マスクが貰えるのであれば、取得しておくか。
  MOLESKINEのノートを優待に出してくれれば、相当魅力が増すと思われ。

 ジェイグループ(3063)
  1Q赤字が大きい。優待分はしっかり下げており、今からでは手が出ないか。

 ワイズコーポレーション(2798)
  ピザが美味しいと思って、購入した株がここまで伸びると嬉しい。
  財務内容的には、一時期は債務超過にも見え、信用リスクもあるのかと思っていたが、
  ピーター・リンチの言っているように、外食は子供が好きなモノを素直に買うと伸びるようだ。
  2月は150下げ、8月は70近くさげており、配当は無し。5000円の優待券のみなので、
  先回り買いをしている個人投資家(ある意味優待狙い)がたくさんいるのだろう。
  権利日を避けてHOLDする方が良いようではあるが。
  3年優待も維持しつつ、対応していく。

 エコス 11万円
  お米券あり。
 
  最近、新高値を更新してきているが、日経ヴェリタスによると、アクティビストファンドが購入してきているらしい。   優待銘柄とモノ言う株主。少し面白くなってきた。

 明光義塾 14万円
  QUOカード3000円の安定銘柄。
 
 ワッツ(2735)
  100円ショップのセレクト商品というのは、結構使い勝手が良く、面白い商品が多い。
  3年保有で長期優待あり。端株+アルファで購入してみるか。
  既存店月次をみる限りは、業績は厳しい状況と思われる。

  しかし、前年度は5000円下げ(配当分は1500円程度か)と、1000円程度の優待品を貰うには高すぎる落差。

日付始値高値安値終値出来高調整後終値*
2014年8月29日 945 955 940 952 19,100 952
2014年8月28日 945 955 945 952 12,300 952
2014年8月27日 945 970 945 954 42,300 954
2014年8月26日 985 992 981 992 29,000 992
2014年8月25日 983 985 982 985 10,500 985

13年も同様に50円近く下げている。
相当に先回りしないとだめのようなので、今回は諦める。端株ぐらいを購入しておくか。

 (株)ハピネス・アンド・ディ(3174)
  60円(15円が配当)と厳しい。EPSも伸びていないということもあり、参戦しない方針。

 オンリー(3376)
  前年度は56円(配当24円)の落ち。優待は25円程度なので、多少マイナス。
  EPSが伸びていることと、所得弾力性は男性の場合スーツに現れるということなので、業績期待は持てる。