読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ととふぁんど 投資日記と備忘録

2011年100万円から開始。億り人を夢見て、中小型株のスイングを中心に投資しています。

出遅れ循環で、商社株がようやく値上がり。


カカクドットコム 
楽天  
Yahoo 
JAL  0.5
1st    0.1
ワイヤレスゲート
興銀リース
リコーリース 0
東洋エンジ  2.5▶0
三井物産  1.4▶4.6
イオンフィナンシャルサービス 
一休  
クックパッド
GMO PG 
NTT data
NTT.  2.0▶ 0
野村HD  0
スクエニ 1.0 ▶ 0
ソフトバンク 1.1▶0
西松建設 0.2▶0


  1. ETF
  • 1551  JASDAQ TOP20  
  • 金      
  • タイ       0.3▶0.3
  • Nasdaq   0.6▶0
  • マザースコア 0▶0.3
総リスク 
  前日     150万円
  持越し 460万円

含み益  36万円      
実現  0万円   累計137万円
前日比 18万円 リスク比 2.6%

買うとしたら、パーが低い商社かなと思い、物産を固め買い。自分の気持ちと同じく、買い疲れたのか、他銘柄は下げ、商社全般は上がるという展開。
久々に、物産で勝利した感じ。相場全体で下げる要因が今のところ、見つからないので、出遅れ株が買われる展開なのでは?
自分のチェックしている株のリストをみると、昨日下げたやつは上げ、上げた株は下げと正反対の動きをしていたのが印象的。

物産は利確するか悩んだが、出来高を伴ってあげているので、暫く持つことした。パー10ぐらいまでは上げていいんじゃないかとは思うが、どうなんだろう。
一方買い増すかどうかについては、目先バーナンキ講演前は下げそうだと思っていたので、買い増しもせず。

この相場、リスクを取らざるリスクを感じざるを得ない。

少し悔しいのが、スクエニ。余り下げず、強いなと思っていたので、素直に持っておけば良かった。反省。
しかし、昨日は利確しておいて、ポジションを軽くしたことは全般的に正解だっただろう。この点は、⚪。

あと、気になる株は、日本航空。パー5%代で、免税特典があるにしろ、目先は純利があがるんだから、もっと評価される時がくるはず。政治家の発言が出てきたりするから、外国人投資家が敬遠してるのかもしれないが。