読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ととふぁんど 投資日記と備忘録

2011年100万円から開始。億り人を夢見て、中小型株のスイングを中心に投資しています。

大王製紙

オリンパスもすごい問題だけど、後発の大王製紙の井川意高全会長による連結子会社からの巨額資金借入問題。大王製紙には、国内連結子会社が35社あって、うち7社から 井川社長は106億円の借入をしていたという。巨額の借入は、返済はしているので、問題はないかというとそうではない。

井川社長は新聞報道などによるとうち47億円程度を返済しているが、これを非上場株式の譲渡により返済している。

ここにきて、ようやく問題の輪郭がはっきりするが、つまり非上場株式の対価は正当なものだったのか?未上場株の価格を実際より高く評価して返済したのでは?という問題が出てくる。

非上場株式の評価は非常に難しい問題なので、このあとどのような結論になるのかわからないが、その評価額次第で、井川前社長・ 大王製紙に対する追徴課税などにつながってくる可能性がある。

金額が100億円という想像を超える金額だけに異常だという印象を持つのは私だけではないと思うが、すごい権力を持っているのは確か。